ドコモ「dTVターミナル」の設定・利用方法と他機種との価格比較!

SEIJI
こんにちは!動画の神様編集部のセイジです。

ドコモのdTVをテレビで見たいときにとても便利なものがあります。それが「dTVターミナル」です。

dTVターミナルとテレビとを接続させて、スマホやiphone、PCから接続することで大画面でdTVの映画やドラマ、アニメなどが見放題になります。

ここではdTV以外のセットトップボックスとの価格比較や、dTVの設定方法や利用方法などの説明を行いたいと思います。

 

dTVターミナルとは?

そもそもdTVターミナルとはどのようなものなのでしょうか?

dTVターミナルとはセットトップボックスと呼ばれる機械でインターネットから受信したdTVの動画や音楽、YouTubeの動画などをテレビと接続をすることで見ることができるようになる機械のことです。

dTVターミナルでは以下のことができます(別途、契約はもちろん必要)

  • dTVの視聴
  • dアニメストアの視聴
  • YouTubeの視聴
  • Miracast機能
  • マイメディア

 

dTVターミナルと他のセットトップボックス(ChromeCast、Apple TV、Fire TV stick、)との価格比較

  dTVターミナル Chromecast Apple TV Fire Stick TV
価格(税込) 7,538円 4,980円 17,064円
(32GB)
11,980円
仕様 据え置き スティック 据え置き 据え置き
HDMIケーブル 不要 不要 別売り 別売り
リモコンの有無 あり なし なし あり

価格面ではChromecastが一番安くなっています。

他にもHDMIケーブルが最初から付属しているのはdTVとChromecastだけなのでお得です。

また、操作に関してですが、dTVとFire Stick TVはリモコンがついています。

リモコンの操作が楽か、スマホの操作が楽かは好みになるかもしれません。

 

dTVターミナルが無料でもらえるプレゼントキャンペーンがある

dTVターミナルがもらえるキャンペーンを応募した人の中から毎月抽選で500名様にプレゼントされます。

その名も「dTVターミナルプレゼントキャンペーン」。

キャンペーンの申込期間は2017年9月1日(金)~11月30日(木)までです。

dTV会員(シルバー会員以上)の方なら期間中毎月1回、最大3回応募できます。

 

dTVターミナルを使用している人の感想や不具合の口コミ

dTVターミナルは大画面でdTVを見られるようにする機器ですが、実際に使用している人はどんなことを感じているのでしょうか?

口コミを集めました。また、dTVは多少なりとも不具合が発生しているようなので口コミをまとめてみました。

dTVターミナルはリモコンで操作ができて簡単
Amazonプライムビデオだけでは物足りなくなったので、かなり多くのタイトルが見れるというのが売りのdTVと契約してみました。

どうせならとdTVターミナルも購入してテレビで見ることにしました。リモコンで操作ができてとても簡単です。

引用:Yahoo!知恵袋

dTVターミナルは大画面&簡単操作
ドコモ(docomo)ユーザーで、機種変更をするときに勝手にオプションがついてきて、それでdTVもそのオプションの中に入っていました。

はじめはすぐに解約しようと思っていましたが、使ってみると意外と面白い

もともと海外ドラマが好きでレンタルして観ていましたが、大画面で観たいと思っていたのでdTVターミナルも購入してみました。

使ってみると簡単操作で海外ドラマが見れて大満足です。

参照元:ブログ

dTVターミナルなら大画面でアニメが見れる
dTVはアニメや戦隊ものなど子供好きのものが豊富にあるので、dTVターミナルを使ってテレビで家族みんなと観ています。

これで月額500円ならとてもお得です。

参照元:ブログ

dTVターミナルを使って動画が見られなくなりました
dTVを見るためにdTVターミナルを使ってテレビの大画面で楽しんでいました。

最初は問題なく見れていたのですが、2,3カ月くらいたったときにだんだん読み込みが遅くなって、映画を観ていてもカクカクするようになりました。

参照元:ブログ

dTVターミナルが壊れてしまいました
dTVターミナルで映画やアニメを楽しんでいましたが、1年も経たずに映像が止まったり、飛んだりするような不具合が発生しました。

故障だと思って修理に出したら、8000円近くかかりました。

次は違うセットトップボックスにしようと思います。

参照元:ブログ

dTVターミナルで映像が固まるようになりました
dTVターミナルでYouTubeの映像や映画・ドラマを見ていましたが、急に映像が固まるようになりました。問い合わせをしてみたところキャッシュがたまっている可能性があるので、初期化してほしいとのことでした。

初期化して症状は治りましたが、設定が面倒でした。

参照元:ブログ

 

dTVターミナルの設定・使い方① 付属品の確認(説明書など)

dTVターミナルの設定方法を1つ1つ確認していきたいと思います。まずはdTVを設定する前に付属品を確認します。

  • dTVターミナル本体
  • 赤外線専用リモコン
  • 電源ケーブル
  • ACアダプタ
  • HDMIケーブル
  • 取扱説明書、保証書

HDMIケーブルまで付属されているので、別途購入する必要がなく、すぐ使えるのがうれしいですね。

 

dTVターミナルの設定・使い方② dTVターミナルをテレビに接続します

 

dTVターミナルの設定・使い方③ ネットワークの接続方法を設定します

 

ドコモのスマートフォンでのdTVターミナルの設定方法

docomoID/パスワードの入力ですが、ドコモユーザーであれば購入時にドコモショップでdocomoID自動設定をしていればID・パスワードの入力は不要です。

気をつけなければいけないのは最終ログインから90日間以内に一度もログインがないとdocomoID/パスワードの入力が再度必要になります。

念のためIDとパスワードはしっかりと管理しておきましょう。

 

iPhone・iPad・ドコモ以外のスマホ・MVNO・PCでのdTVターミナルの設定方法

dTVはドコモの動画配信サービスですが、ドコモユーザーでなくても登録・視聴が可能です。

もちろんdTVターミナルもドコモユーザーでなくても利用できます

ドコモユーザー以外の人の場合は、dアカウントの登録とdTV申込みが必要になります。

逆に言えばその2つの登録だけでドコモユーザーでなくてもdTVを使って大画面テレビでdTVを視聴することが可能になります。

登録方法については「【登録できない?】PC・スマホでdTVに3分で入会する方法!」に詳しく記載してありますので、参考にしてください。

 

dTVターミナルの設定・使い方④ 視聴します

 

dTVターミナルを使えばテレビでYouTubeの視聴もできる!

dTVターミナルにはYouTubeが簡単に見れる機能も付いています。

YouTubeを大画面で見たいと思っている人にとってはうれしいことではないでしょうか?

「アプリ」⇒「お手軽プレイヤー」から見られるので簡単ですね。

また、YouTubeに関しては、dTVやdアニメストアの契約がなくても視聴できるんです!

dTVターミナルをYouTubeを見るためだけに使うこともできるのでお得ですね。

 

dTVターミナルについてのQ&A

dTVターミナルに関する疑問などQ&Aをまとめました。

 

Q.dTVターミナルのリモコンが壊れたり、紛失した場合、Amazonなどで購入できますか?

A.購入できます。Amazonや楽天、ヨドバシカメラなどで購入可能です。

 

Q.dTVターミナルを購入したいのですが、Amazon・ドコモショップで購入できますか?

A.Amazonでセットを購入できます。もちろんドコモショップでも購入が可能です。

 

Q.動画が見れない・接続できない・止まる・再生エラー・読み込み中の時間が長いなどの症状が起きたときはdTVターミナルの初期化は有効ですか?

A.有効です。いろいろ試してみても解決しないときはdTVターミナルの初期化を試してみてください。

 

Q.dTVターミナルのリモコンが故障したときにスマホなどでリモコンアプリがありますか?

A.ありません。スマホからはdTVターミナルの操作はまったくできず、dTVターミナル本体からの操作もまったくできません。

 

Q.dTVターミナルにはクーポンがありますか?

A.ありません(2017年10月7日現在)。

2017年8月31日までの申込期限ではdカードのキャンペーンで、dTVターミナルクーポン(dTVお試しレンタルクーポン付)がありました。

 

Q.DAZN(ダ・ゾーン)はdTVターミナルで観られますか?

A.DAZNはdTVターミナル未対応です。DAZN対応機種は以下になります。

スマートフォン、タブレット AndroidTM 4.4以上7、iOS 8.0以上、Amazon Kindle Fire(2015年製造モデル以降)
パソコン OS:Windows® 8.1、Windows® 10、Mac OS X以上
ブラウザ:最新バージョンのGoogle Chrome、Firefox8、Safari、Internet Explorer
スマートテレビ Android TV(SONY製など)、LG Smart TV(2014年製造モデル以降)、Panasonic Smart TV(2014年製造モデル以降)、Sony Smart TV(2014年製造モデル以降)、Apple TV、TOSHIBA Smart TV
セットトップボックス Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stick、Google ChromecastTM、ひかりTV対応チューナー(ST-3400)、SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40)
その他 Xbox One、DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016年製造モデル以降)、Panasonic製ブルーレイプレイヤー(DMP-UB900、DMP-UB90、DMP-UB30)、PlayStation®3、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro

 

Q.dTVターミナルに対応しているテレビはどんなテレビですか?

A.基本的にはHDMI端子がついているテレビであればdTVターミナルには対応しています。

 

Q.dTVターミナルを中古で購入できますか?

A.中古に関しては、ヤフオクやメルカリなどで安く出品されているのを見かけるので検索してみることをおススメします。

 

Q.dTVターミナルは買取してもらえますか?

A.ある程度の金額で買取してもらえるようです。新品で数千円程度です。

 

Q.dTVターミナルを改造して快適に操作できるようにできますか?

A.まずできません。危険なのでやめましょう。

 

Q.dTVターミナルを使って録画はできますか?

A.dTVターミナルを使って特別録画する機能はありません。

dTVの動画を録画したい場合は動画配信サイトは違いますが、「Huluの動画をフリーソフトで録画する方法!ダウンロードは?」を参考にしてください。

 

まとめ

以上のようにdTVターミナルの設定方法・利用方法とその他のセットトップボックスとの比較も行いました。

dTVは価格も比較的安く、YouTubeが見れるというように機能も充実しているので、dTVを大画面で見るときはもちろん候補に挙がってきますが、それ以外でも購入する価値があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です